原油オプション、125ドルへの上昇予想が強まる-100ドルに現実味

原油オプション市場では原油先物相場が年内 に1バレル=125ドルに上昇するとの見方が強まっている。世界の需要が過去最 高水準にある上、中東とナイジェリアからの供給が支障を来たす可能性があるこ とが背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。