レノボの7-9月:純利益が約3倍-人員削減とシェア拡大が寄与

世界3位のパソコンメーカー、レノボ・グ ループ(聯想集団)が1日発表した2007年7-9月(第2四半期)決算は、純 利益が前年同期のほぼ3倍に増えた。人員削減と市場シェア拡大が寄与し、市場 予想を上回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。