カタール・エネルギー相:市場が必要ならOPECは増産も

カタールのアティーヤ・エネルギー・産業 相は1日、原油の最高値更新の要因が供給不足であるなら石油輸出国機構(OP EC)は増産を行うだろうと述べた。

アティーヤ・エネルギー相は電話取材に対し、「われわれが供給不足だと認 識すればいつでも」OPECは生産量を引き上げると述べた上で、「われわれは 強い原油需要があるとは思わない」と指摘した。

また同エネルギー相は、OPEC加盟国が、11月1日から日量50万バレル 増産するとした9月の決定の効果を見極める必要があると語った。OPECは今 月17日に、サウジアラビアのリヤドで首脳会議を開催する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE