ヘッジファンドやPE投資会社を課税逃れ疑惑で調査-米内国歳入庁

米内国歳入庁(IRS)は、ヘッジファンド とプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社で課税逃れを狙った行 為があるとの疑惑に関して調査を開始した。IRSは先に、多くのこうした企 業の共同出資者が投資収益を申告しておらず、取引を不適切に処理している可 能性があると結論付けている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。