ウォール街のトレーダーが「亀田兄弟」に-1日に慈善ボクシング大会

米証券大手ベアー・スターンズの住宅ローン 担保証券トレーダー、ジョッシュ・ワイントローブさん(リング名:ザ・マト リックス)は1日夜、ボクシングのリングに上がり、同業のゴールドマン・サ ックス・グループのシェーン・キナハンさん(リング名:セカンド・カミング =キリストの再臨)との3回戦に臨む。ワイントローブさんの応援者は130人 に上る見通しだ。

ワイントローブさんとキナハンさんは、マンハッタンのハマースタイン・ ボールルームで開かれる慈善ボクシング大会に出場するウォール街の金融機関 で働く16人のうちの2人。参加者16人はすべて男性で、試合に備えて8月か ら訓練を行ってきた。観戦する友人や家族、同僚、招待客ら800人は1人当た り最高800ドル(約9万2000円)を支払って、試合と夕食を楽しむ。

1日夜に開かれるエクステル・ウォールストリート・ボクシング・チャリ ティー・チャンピオンシップ第1回大会で集まった資金は、児童虐待撲滅を目 指す慈善団体や米同時多発テロ犠牲者の遺族支援団体、スラム街の生徒支援団 体などに寄付される。

小児がん患者支援団体のために慈善試合のチケットを友人や同僚に売った というワイントローブさん(37)は「自分の時間とエネルギーを社会貢献のた めに使うと同時に、自分のやりたいことができる素晴らしい方法に思えた」と 述べ、「今晩は全力を発揮する」と意気込みを見せる。

ワイントローブさんは大学時代に2年間のボクシング経験があるが、出場 者のなかには未経験者もいる。JPモルガン・チェースのロバート・ブライア ントさんはリング名「童顔の暗殺者」を名乗り、勝ち目がない参加者と目され ている。体重158ポンド(72キロ)、身長5フィート11インチ(180センチ) のブライアントさんは試合のウェブサイトに掲載されたプロフィルで、試合の ためのトレーニングは「日に日に耐え難いものとなった」と述べながらも、「こ の童顔を見くびるのは愚か者だ」と警告する。

ブライアントさんもほかの出場者の多くと同じく、体を鍛えるために参加 を決めたという。出場者らは今晩の試合に向けてトリニティ・ボクシング・ク ラブで無料の指導・訓練を受けている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE