現代自副会長:韓国ウォンは上昇を続け、収益に打撃-インタビュー

韓国3位の輸出企業、ヒュンダイモーター カンパニー(現代自動車)の金東晋・副会長は1日、ウォン相場が10年ぶりの 高値からさらに上昇し、同社の収益に打撃を与えるだろうとの認識を明らかに した。同社では5台のうち4台が海外で販売されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。