香港上場予定のアリババ株、IPO価格の倍に-グレー・マーケット

中国最大の企業間オンライン取引サイトを 運営するアリババ・ドット・コムの香港上場予定株が、正式発行前の証券が取 引されるいわゆるグレー・マーケットで、新規株式公開(IPO)価格のほぼ 倍になった。

インスティネット・パシフィックのセールストレーダー、フィリップ・ロ ード氏によれば、インスティネットの電子取引上で最も活発に取引されたアリ ババの価格は約26香港ドルだった。これは米グーグル以来で最も大型のインタ ーネット関連企業の株式公開となったアリババ・ドット・コムのIPO価格を 93%上回る水準。同社は11月6日に香港上場予定。

グレー・マーケットでの動向は、上場初日にアリババ・ドット・コム株が 大きく上昇することを示唆している。同社と親会社のアリババ・ドット・コム・ コープは先週、8億5890万株を、1株当たり13.50香港ドル(約200円)で売 却した。総額は15億米ドル(約1720億円)となり、2004年8月のグーグルの IPO(19億米ドル相当)に次ぐ規模となった。