自工会:9月の国内自動車生産は前年比1.2%増-2カ月連続プラス

9月の国内四輪車生産台数は、2カ月連続 のプラスとなった。しかし、2007年上半期(4-9月)では4年ぶりの前年割 れとなった。

日本自動車工業会(自工会)が31日発表した9月の国内四輪車生産台数は 前年同月比1.2%増の101万3511台だった。この結果、2007年度上半期(4- 9月)の国内生産台数は前年同期比0.9%減の547万9089台となった。

また同時に発表された同月の四輪車輸出台数は、前年同月比9.2%増の58 万666台で26カ月連続のプラス。上半期の輸出台数は前年同期比6.8%増の313 万4676台と、4年連続のプラスだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE