【主要朝刊】パイオニア工場凍結、社長室に隠し部屋、メリル会長退任

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽ニチアス:耐火材を偽装と発表、01年から10万棟分-昨年10月把握後も出荷を継続 ▽中教審:小中学校の授業1割増の大枠固めた、国語や理科などの主要科目-削減反省 ▽メリル:オニールCEO退任発表、サブプライム巨額損失で引責-金融大手初の解任 ▽サッポロ:モルガンSと資本業務提携、不動産分野で-買収提案の米スティール牽制 ▽NOVA保全管理人:支援企業選定を来週までに、大阪の会見で表明-早期決着必要 ▽電力10社、都市ガス4社:1-3月料金上げ発表、原油値上がりで10-12月に続き ▽自民、公明:高齢者医療費の負担増凍結で合意、70-74歳「1割」を維持-30日会合で

【日経】 ▽公取委:企業合併審査の対象拡大の方針、投資ファンドの株式取得も審査対象に追加 ▽三菱重:大型客船の建造事業再開、02年10月客船火災で停止の受注活動を来年開始 ▽松下:中間営業6%増と発表、17年ぶり水準-アジア中心にデジタル・白物家電好調 ▽パイオニア:山梨県のプラズマ新工場凍結、販売伸び悩みで-既存工場稼働率改善へ

【産経】 ▽「大連立」じわり現実味、首相と小沢代表30日会談-テロ法案平行線だがともに満足げ ▽猿橋NOVA前社長会社私物化、公開された社長室に隠し部屋-ベッドやサウナ完備 ▽富士重、ダイハツ:乗用車の相互供給で提携交渉、トヨタ系の提携関係一段と強まり

【朝日】 ▽韓国:日本に「謝罪」、金大中事件で駐日大使が高村外相に-首相、外交上決着の考え ▽日本の探査機が数年後にも月に着陸、月争奪戦でインド・中国を意識して実績づくり ▽新日鉄、住金、神戸鋼:提携を拡大、半製品融通拡大など-世界的再編で買収備えも

【毎日】 ▽石破防衛相:あす退去命令、海自補給艦「ときわ」と護衛艦「きりさめ」-現行法期限で ▽アイピーモバイル:自己破産して事業免許返還、資金調達めどつかず-周波数焦点に ▽日本の法律事務所の大型化進む、合併で最大手「西村あさひ」誕生-M&A急増背景に

【読売】 ▽福田首相:国会運営の新ルール構築意欲、民主小沢氏との次回会談で-衆参ねじれで ▽東証グループ:ロンドン証取と「プロ専門」市場を来年開設-国際的地位高める戦略で ▽中小企業や自営業者の雇用悪化、失業率4%と総務省発表-大企業との格差が鮮明に

【東京】 ▽三菱自:5年ぶり黒字、9月中間期営業利益188億円と発表-海外販売好調と円安で ▽トヨタ:富士重と小型スポーツカー開発で協議、若者狙い-09年にも200万円程度で

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE