米財務長官:インドに国内支持取り付けを呼び掛け-原子力協力協定

ポールソン米財務長官は30日、インドが 米国と合意した原子力協力協定に対しインド国内の一部で反対が起きている問 題で、インド側に合意取り付けに向け努力するよう促した。

インド訪問中のポールソン長官は記者団に対し、「インドには克服すべき ことがある」と指摘した上で、原子力協力協定が「産業界では前向きに受け取 られると信じている」と述べた。同長官とインドのシン首相は29日夜に会談し、 原子力協力協定などについて協議した。