ECB、インフレ抑制へ必要な行動をとる-ウェーバー氏

欧州中央銀行(ECB)政策委員会メン バーのウェーバー独連銀総裁は30日、食品と原油の価格が上昇するなか、EC Bはインフレ抑制に必要なあらゆる行動をとると表明した。

ウェーバー総裁は講演で、インフレ率は08年も引き続き高い水準で推移し、 通年平均がECBの目安(2%をわずかに下回る水準)を突破するとの見通し を示した。「われわれは、中期的な物価安定に向け必要なことを実施する」と 述べた。

同総裁はまた、エネルギーと食品の価格上昇に言及し、「ユーロ圏の短 期・中期的な物価安定見通しは上振れリスクにさらされている」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE