ライオンズ・ゲートの「ソウ4」が初登場首位-北米映画興行成績

週末の北米映画興行収入ランキングで、 ライオンズ・ゲート・エンターテインメントのホラー映画「ソウ4」が3210 万ドル(約37億円)で初登場首位となった。ハロウィーンを前にホラー映画 に関心が高まっていることが鮮明となった。

調査会社メディア・バイ・ナンバーズの28日の発表によると、初登場作 品では、スティーブ・カレル主演のコメディー映画「ダン・イン・リアル・ラ イフ(原題)」が1210万ドルで2位だった。

これまでの「ソウ」シリーズの世界全体のチケット販売は1億6490万ドル。 どの作品もハロウィーンの前の週末に公開されている。ボックス・オフィス・ グルのギテシュ・パンディア最高経営責任者(CEO)はインタビューで、「今 回の結果は『ソウ』シリーズが屈指のホラー映画であることの表れだ」と述べ た。パンディア氏によると、「ソウ4」の週末興行収入は約2900万ドルと予想 していた。

ソニーの吸血鬼映画「30デイズ・オブ・ナイト(原題)」は670万ドル で3位に後退した。ウォルト・ディズニー制作の「ゲーム・プラン(原題)」 は630万ドルで4位。タイラー・ペリー主演のコメディー映画「Why Did I Get Married?(原題)」は570万ドルで2位から5位に落ちた。

メディア・バイ・ナンバーズがまとめた興行収入上位10作品は以下の通 り。興行収入は26日と27日の実績および28日の推定値の合計。

作品名           興行収入    劇場数  週 劇場平均 変化率 興行収入合計
               (百万ドル)              収入(ドル)(%)(百万ドル)
1. Saw IV             $32.1   3,183    1   $10,088     --  $32.1
2. Dan in Real Life    12.1   1,921    1     6,289     --   12.1
3. 30 Days of Night     6.7   2,859    2     2,343    -58   27.3
4. The Game Plan        6.3   3,342    5     1,872    -23   77.1
5. Why Did I Get        5.7   1,897    3     3,026    -53   47.3
6. Michael Clayton      5.0   2,585    4     1,946    -25   28.8
7. Gone Baby Gone       3.9   1,713    2     2,277    -29   11.3
8. The Comebacks        3.5   2,812    2     1,227    -38   10.0
9. We Own The Night     3.4   2,402    3     1,415    -37   25.1
10. Nightmare Before    3.3     564    2     5,934    -37   10.0