【5%ルール】米ハリス、米タイヨウF、英シルチェスター、プリヴェ

財務省に26日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

ハリス・アソシエイツ・エル・ピー:オムロン(6645)株式の保有比率を

6.14%から7.18%に増やした。

タイヨウ・ファンド・マネジメント・カンパニー・エルエルシー:堀場製作 所(6856)株式の保有比率を8.36%から7.36%に減らした。

プロスペクト・アセット・マネジメント:パル(2726)株式の保有比率を

11.31%から10.24%に減らした。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテッド:三国 コカ・コーラボトリング(2572)株式の保有比率を5.46%から4.998%に減らし た。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテッド:ロー ランド(7944)株式の保有比率を7.88%から6.88%に減らした。

フィデリティ投信:グループ全体でオリジン電気(6513)株式の保有比率を

14.44%から13.44%に減らした。

新潟日報社:新潟放送(9408)株式の保有比率を10.83%から11.06%に増や した。

プリヴェ企業投資ホールディングス:グループ全体で京成電鉄(9009)株式 の保有比率を5.58%から4.98%に減らした。

リーマン・ブラザーズ証券:グループ全体でカプコン(9697)株式の保有比 率を6.13%から6.07%に減らした。