東京モーターショー:世界初71台など520台展示-24日に報道公開(2)

第40回東京モーターショーが24日、千葉 市の幕張メッセで26日の開幕を前に報道機関に先行公開された。今回のショー には11カ国・1地域から、4政府・1団体・241社が参加し、世界初公開71台 をはじめとする520台が展示されている。

今回のショーでは前回と同様に燃料電池車や低公害型のディーゼルエンジン といった環境対応の最新技術を国内外のメーカーを問わず競っているほか、日本 勢の中には低迷が続く国内販売を活性化すべく、近く発売を予定している新型車 を前面に打ち出して展示しているところもある。一般公開は10月27日から11 月11日までとなっている。

フィッチ・レーティングスの水野辰哉ダイレクターは24日、モーターショ ー会場でブルームバーグニュースの取材に応じ、「見所の第一は環境対応」とし、 「日本メーカーだけでなくダイムラーなども力を入れてきている。環境対応では 自動車メーカーにとってエレクトロニクスが大事になる。この比重はもっと高ま る。今後はハードだけでなく、ソフトも含めて大事になっていく」と指摘した。

また、水野氏は「もう一つの注目はコンセプトカー」とみている。そのうえ で「ハイブリッド・クラウンなど団塊の世代向けの高級車でどのような車を出し てくるかだ」と述べるとともに、「さらに今後の自動車メーカーの成長市場とな るエマージングマーケット向けの車が出てくるかどうかだ。今のところ、あまり 低価格車は出てきていないようだ」と語った。

--共同取材:藤村奈央子、吉川淳子、松井博司 Editor:Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 千葉市 小松哲也   Tetsuya Komatsu +81-3-3201-3370 tekomatsu@bloomberg.net

藤村 奈央子 Naoko Fujimura +81-3-3201-7551 nfujimura@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Bret Okeson +81-3-3201-8335 bokeson@bloomberg.net