ソニーの「30デイズ・オブ・ナイト」初登場首位-北米映画興行成績

週末の北米映画興行収入ランキングで、 ソニーのホラー映画「30デイズ・オブ・ナイト(原題)」が1600万ドル(約 18億円)で初登場首位となった。

調査会社メディア・バイ・ナンバーズの21日の発表によると、初登場作 品7作では、「ゴーン・ベイビー・ゴーン(原題)」が600万ドルで5位、 「レンディション(原題)」が418万ドルで9位だった。

「30デイズ」はアラスカの町を舞台にジョシュ・ハートネット演じる保安 官が住民を守ろうと吸血鬼に立ち向かう映画で、スティーブン・ナイルズとベ ン・テンプルスミス氏のグラフィック・ノベルが原作。ハロウィーンを控えて ホラー作品に関心が高まっていることが、同作品の好調な滑り出しにつながっ たようだ。来週はライオンズ・ゲート・エンターテインメントがサスペンス・ スリラー映画「ソウ4」を公開する予定。「ソウ」シリーズはこれまでに世界 全体で4億1570万ドルの興行収入を上げている。

メディア・バイ・ナンバーズのポール・ダーガラベディアン社長は「完璧 なタイミングだ」と述べ、「ハロウィーンが近づきこの種の映画が求められて いる」と指摘した。

先週首位だったコメディー映画「Why Did I Get Married?(原題)」は 1210万ドルで2位。ウォルト・ディズニー制作の「ゲーム・プラン(原題)」 は812万ドルで3位。ジョージ・クルーニー主演の「Michael Clayton(原 題)」は710万ドルで4位。

メディア・バイ・ナンバーズがまとめた興行収入上位10作品は以下の通 り。興行収入は19日と20日の実績および21日の推定値の合計。

作品名             興行収入  劇場数   週  劇場平均 変化率 興行収入合計
                 (百万ドル)             収入(ドル)(%)(百万ドル)
1. 30 Days of Night   $16.0   2,855    1    $5,604     --   $16.0
2. Why Did I Get       12.1   2,034    2     5,949    -43    38.9
3. The Game Plan        8.1   3,301    4     2,460    -26    69.2
4. Michael Clayton      7.1   2,585    3     2,747    -32    22.0
5. Gone Baby Gone       6.0   1,713    1     3,503     --     6.0
6. The Comebacks        5.9   2,812    1     2,080     --     5.9
7. We Own the Night     5.5   2,362    2     2,329    -49    19.8
8. Nightmare Before     5.1     564    1     9,122     --     5.1
9. Rendition            4.2   2,250    1     1,856     --     4.2
10. Heartbreak Kid      3.9   2,782    3     1,402    -46    32.1