高村外相「転用の根拠ない」-海自給油燃料の米声明で

高村正彦外相は19日午前、国会内での閣 議後記者会見で、日本の海上自衛隊のアフガニスタン支援をめぐり、米政府が 給油された燃料の使い道の完全な特定は「困難」だとの声明を発表したことに ついて、「声明は(転用が)なかったとはっきり言っている。ほかに転用され たというはっきりした根拠はない」と述べ、転用の証拠がないとの日本政府の 立場をあらためて強調した。