大田経財相:原油価格上昇が中小企業に及ぼす影響などを注視(2)

大田弘子経済財政政策担当相は19日午前 の閣議後会見で、原油価格の上昇が日本経済に与える影響について、「影響が あることは事実だ」としたうえで、「特に中小企業の仕入れ価格の上昇が、売 値に十分に転嫁できないことからくる収益減が懸念される」と述べた。

ニューヨーク原油先物相場は、19日の時間外取引で初めて1バレル当たり 90ドルを突破した。経財相はまた「最近の値上がりは、投機資金による面も大 きい。これがどのレベルに落ち着くかもう少し様子を見たい」と述べ、同時に 日本が輸入するドバイ原油価格の動向も注視していくとの考えを明らかにした。

物価への影響については、「消費者物価に少しずつ跳ね返り、値上がり品 目が少しずつ出てきている。ここは難しいところで、転嫁できれば消費者の負 担になる。転嫁できなければ企業の負担になる」と指摘。そのうえで「この需 給のひっ迫が賃上げに結びつく形で、物価上昇がなされて、しっかりとデフレ 脱却に結びついていくかどうか、この点を注意しながらみていきたい」と語っ た。

-- Editor:Hinoki(hoz)

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 伊藤辰雄 Tatsuo Ito +81-3-3201-3655 tito2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

David Tweed +81-3-3201-2494 dtweed@bloomberg.net

種類別ニュース: 政府 NI GOV、NI JGOV、NI JGALL 経済指標 NI ECO、 NI JNECO、 JBN 16、 NI JEALL 、NI SHIHYO、