IMF有吉氏:デフレ脱却後に金利を上げるべきだ-日銀の追加利上げ

国際通貨基金(IMF)の有吉章アジア太 平洋地域事務所長は18日、都内で記者団に対し、日銀の追加利上げのタイミン グについて、「物価が力強く上がる雰囲気ではない。現時点で金利を上げるとい う状況にはない」との認識を示した。そのうえで、「デフレ脱却した後に金利を 上げた方がいい」と述べ、再び消費者物価がマイナスに戻らないことが明確に なるまで追加利上げを先送りすべきだとの考えを示した。