訂正:ソニー、「PS3」を100ドル値下げ-年末商戦で巻き返し狙う

ソニーは家庭用ゲーム機の最新機種「プレ イステーション3(PS3)」の1モデルの米国での販売価格を100ドル (17%)引き下げるとともに、低価格モデルを発売する。価格競争力を高め年末 商戦での巻き返しを目指す。

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の米部門ソニー・コン ピュータエンタテインメント・オブ・アメリカ(SCEA)のジャック・トレッ トン最高経営責任者(CEO)が18日までにインタビューで述べたところによ ると、ソニーは80ギガバイトのハードディスクを搭載したモデルの価格を18日 から499ドル(約5万8000円)に引き下げる。従来価格は599ドル。また、記 憶容量の少ない40ギガバイト版を399ドルで11月2日から販売する。

ソニーは任天堂の「Wii」や米マイクロソフトの「Xbox360」との価 格差を縮めようとしている。PS3は高品位映像に対応した「ブルーレイ・ディ スク(BD)」規格のDVDプレーヤーを搭載し、同世代機種のなかでは最も価 格が高い。PS3とWiiが発売された2006年11月以来、WiiはPS3の2 倍以上が売れている。マイクロソフトのXbox360も今月人気ゲームソフト 「Halo(ヘイロー)3」が発売され勢いを得た。

調査会社IDCのアナリスト、ビリー・ピジョン氏はインタビューで、値下 げがなければ、「今年の年末商戦でPS3が健闘することは望みにくい状況だっ た」とした上で、「小売業者は値下げを歓迎するだろう」と話した。

ウェドブッシュ・モーガン・セキュリティーズのアナリスト、マイケル・パ ッチャー氏は、値下げが年末商戦でのPS3の販売を最大で50%押し上げる可 能性があるとして、ゲームマニアからの需要や高品位DVDプレーヤーへの需要 はあると指摘した。399ドルのモデルには購入特典としてブルーレイDVDの 「スパイダーマン」が付き、PS3の映像プレーヤー機能を前面に押し出してい るという。

パッチャー氏はPS3の11月の販売台数を最大45万台、12月を約100万 台と見積もっている。1年先行して投入されたXbox360は発売以来630万台 が売れている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE