トヨタ:乗用車「クラウン」など13車種、計47万1827台をリコール(2)

トヨタ自動車は17日、燃料装置に不具合 があった乗用車「クラウン」など3件、対象13車種、計47万1827台について のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届けた。対策費用は明らかにして いない。

クラウンおよび乗用車「マークⅡ」など8車種、27万7074台(1999年9月 -2004年10月製造)は燃料装置のうちの2カ所に不具合があり、最悪の場合、 燃料が漏れる恐れがあるという。不具合の報告は16件あったが、事故は発生し ていない。

またコンパクトカー「シエンタ」など4車種、12万406台(03年9月-05 年2月製造)は燃料ポンプに不具合があり、最悪の場合、エンジンが停止して再 始動できなくなる恐れがあるという。不具合の報告は269件あったが、事故は発 生していない。

コンパクトカー「bB」の計7万4347台(06年1月-07年3月製造)は、 かじ取り装置のうちのユニバーサルジョイントに不具合があり、最悪の場合、か じ取り操作ができなくなる恐れがあるという。不具合の報告は23件あったが、 事故は発生していない。

bBはトヨタとダイハツ工業の共同開発車で、ダイハツが「クー」のモデル 名で販売した計8830台(06年4月-07年3月製造)についても同様に、ダイハ ツが同日、リコールを届け出ている。

トヨタの株価17日終値は前日比130円(2.0%)安の6280円、ダイハツは 前日と変わらずの1143円。

--共同取材:藤村奈央子   Editor:Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 小松哲也   Tetsuya Komatsu +81-3-3201-3370 tekomatsu@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Bret Okeson +81-3-3201-8335 bokeson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE