香港:法人税と所得税の税率、08-09年に引き下げ-曽行政長官

香港当局は10日、法人税と所得税の税率を 1ポイント引き下げると発表した。アジアの金融センターとしての地位を固め るため、税制面から企業活動を支える。

曽蔭権(ドナルド・ツァン)行政長官は年次政策演説で、現行17.5%の法 人税率を16.5%、16%の所得税率を15%に、2008-09年にそれぞれ引き下げる と述べた。3月に再選を果たした曽長官は、両税の基準税率を5年以内に15% に引き下げることを選挙公約としていた。

シンガポールは2月、金融サービス業やハイテク産業の活性化を狙い、法 人税率を20%から18%に引き下げると発表している。