米グーグル:世界の検索市場でシェア61%、ヤフーの4倍強-コムスコア

調査会社コムスコアによると、検索エンジ ン大手の米グーグルの世界の検索市場でのシェアは8月に61%となり、2位の 米ヤフーの4倍強となった。

コムスコアの9日の発表によると、ヤフーのシェアは14%。中国の百度 (バイデュ・ドット・コム)は5%で3位、米マイクロソフトが4%で4位だっ た。

グーグルとヤフー、マイクロソフトの米3社は、利用者拡大と広告収入増 を目指し米国外市場への進出を加速させている。

8月は世界で15歳以上の7億5000万人超がインターネットを利用して 610億件の検索を行った。1人当たりの検索件数は約81件。地域別に見ると、 アジアが203億件、欧州が178億件、北米が160億件だった。

コムスコアが全世界の検索シェアを集計したのは今回が初めて。同社の先 月の発表によると、米国ではグーグルの8月のシェアは57%、ヤフーが23%、 マイクロソフトが11%だった。