ドイツの7-9月期経済成長率、前年同期下回る-グロス経済技術相

ドイツのグロス経済技術相は、「第3四半 期(2007年7-9月)の国内経済成長率が、前年同期を下回った」と述べた。 米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)を発端とする信 用不安により、消費者信頼感が落ち込んだことが影響したという。

同相はソウルで4日にインタビューに応じ、「住宅ローンと銀行の危機に 関するニュースが継続的に流れ、今は明らかに消費者信頼感を含む信頼感に曇 りが見受けられる状況だ」と語った。

06年7-9月期の独経済成長率は0.7%。独連邦統計庁は07年7-9月 期の成長率を来週発表する予定。グロス経済技術相はまた、ドル下落が独経済 に脅威となっているとも述べた。

同相は、ユーロの強さに「独経済が幅広く対応している」としながらも、 ドルに連動する通貨を持つ輸出国が「有利」になるようなら痛みに耐えうる限 界に達する可能性もあると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE