世界のヘッジファンド資産、2-7月に19%増の2.5兆ドル-調査

ヘッジファンド・インテリジェンスがヘッ ジファンド約5000本を対象に実施した調査によると、世界のヘッジファンド の資産は2-7月に19%増加し、約2兆5000億ドル(約289兆円)となっ た。これはサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン危機が発生する 前の数値。

同調査によると、10億ドルを超えるファンドの運用会社は6%増の372 人となった。

ヘッジファンド・インテリジェンスのマネジングディレクター、ニール・ ウィルソン氏は電子メールでの発表文で「今回の調査は7月までで、8月の市 場混乱の影響は受けていないが、ヘッジファンド業界が健全であったことを示 している」と述べた。