バーナンキFRB議長:「必要に応じて行動」、流動性追加供給の用意

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FR B)議長は31日、住宅リセッションの深刻化が個人消費と経済成長に与える打 撃を抑えるため、「必要に応じて行動する」と表明した。

同議長はカンザスシティー連銀がワイオミング州ジャクソンホールで主催 した年次シンポジウムで講演。「状況の注視を続け、金融市場の波乱が経済の他 の分野に及ぼしかねない悪影響を限定するため、必要に応じて行動する」と述べ た。同議長はさらに、「借り入れ条件の一段の厳格化が続けば、住宅の不振が予 想していたよりも深刻化し、あるいは長期化するリスクが高まる」と指摘した。

同議長はまた、「連邦準備制度は必要に応じて追加措置を講じ、市場に流動 性を供給して秩序ある機能を促進する用意がある」と言明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE