インド株(終了):5日続伸、インフォシスとリライアンスCが高い

インド株式相場は5日続伸し、過去1カ月で 最長の上げとなった。インフォシス・テクノロジーズを中心にソフトウエア輸出業 者が高い。同社が値上げを発表したのと、米国向けサービス需要の増加見通しを明 らかにしたことが好感された。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比128.70ポイント (0.9%)高の15121.74。5日続伸は7月24日以来。一方、ナショナル証券取 引所上場の50銘柄で構成するCNXニフティー指数は53ポイント(1.2%)上 げ4412.30。

インド2位のソフトウエア輸出業者、インフォシス(INFO IN)は24.4ルピ ー(1.3%)高の1858.4ルピー。同3位のウィプロ(WPRO IN)は6.05ルピー (1.3%)高の476.25ルピー。

同国2位の携帯電話サービス会社、リライアンス・コミュニケーションズ (RCOM IN)は14.4ルピー(2.8%)上げ534.4ルピー。規制当局の勧告をき っかけに、リライアンスが無線方式GSMとCDMAの両サービスを提供できると の観測が広がった。