シューマー米上院議員、カントリーワイドに住宅ローン借換え支援要請

チャールズ・シューマー米上院議員(民 主、ニューヨーク州)は29日、米住宅ローン最大手のカントリーワイド・ファ イナンシャルに対し、サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンの返済 で苦戦する住宅所有者を支援するため、ローンの借り換えの促進や、「市場水準 より高い手数料」の是正などを要請した。

シューマー上院議員はワシントンで記者団に対し、カントリーワイドは借 り手に「破たんが想定される」高コストのローンを勧めたブローカーに比較的高 い手数料を支払うのを中止すべきだと指摘。「わが国最大の住宅ローン会社であ るカントリーワイドに対し、悪しきビジネス慣行を葬り、米住宅市場にすでに一 部及んだダメージの修復を呼び掛けている」と話した。

同議員は、住宅ローンのブローカーに対する規制強化を訴える急先鋒(せ んぽう)。5月には、最高金利での借り手の返済能力を評価することなどを盛り 込んだブローカー向け国内基準を設定する法案を提出した。