上海・ロンドン・NYの銅先物:下落-世界の在庫が3カ月ぶり高水準

29日の上海銅先物相場は下落している。 世界の銅在庫が3カ月ぶりの高水準となり、一段の供給過剰への懸念が再燃し た。

ロンドン金属取引所(LME)の指定倉庫の銅在庫は28日、前営業日比 1万75トン(8%)増加し、13万5625トンとなった。増加分はすべて、韓 国の光陽とシンガポールの指定倉庫での増加だった。これらの指定倉庫は通常、 中国の加工業者が利用する。

上海先物取引所の銅先物11月限は、上海時間午前9時43分(日本時間同 10時43分)現在、前日比500元(0.8%)安の1トン当たり6万4360元。L MEの銅先物相場(3カ月物)は、上海時間午前9時28分現在、同0.3%安 の1トン当たり7250ドル。28日は前営業日比で0.6%下落した。また、ニュ ーヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物12月限も29日 の時間外取引で続落し、1ポンド当たり3.28ドルで取引されている。28日は 前日比1.3%安だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE