米メリル:中型と小型の銀行株の売り推奨-利益成長鈍化の懸念で

米メリルリンチが信用危機に伴う利益成長 の鈍化懸念を理由に、中型と小型の銀行株を売り推奨したのを受け、アソシエ ーテッド・バンコープ、キャセイ・ジェネラル・バンコープ、シティ・ナショナ ルは23日、株価が軒並み下落した。

メリルのアナリスト、ヘザー・ウルフ、エリカ・ペナラ両氏は「最近の信 用市場の混乱を受け、中型と小型の銀行株の株価評価や収益力に対する悲観的 な見方が強まった」と指摘。「当社の慎重な見通しは、市場予想は高過ぎるとい う見方や、多くの小型銀行株に上昇余地はないという認識に基づいたものだ」 と説明した。

23日のS&P中型金融株指数は前日比1.3%安と、下落率はS&P500種 株価指数の0.1%を上回った。