【5%ルール】キャピタルG、オービス・インベ、リバティ・スクェア

財務省に22日提出された大量保有報告書 の主な状況は以下の通り。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全体で日本 パーカライジング(4095)株式の保有比率を5.42%から5.38%に減らした。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全体で出光 興産(5019)株式の保有比率を5.01%から4.99%に減らした。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全体でサト ー(6287)株式の保有比率を8.70%から9.79%に増やした。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全体で日揮 (1963)株式の保有比率を5.50%にした。

キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント・カンパニー:グループ全 体でファナック(6954)株式の保有比率を6.12%から7.15%に増やした。

キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント・カンパニー:グループ全 体で日本電気硝子(5214)株式の保有比率を5.13%から4.98%に減らした。

キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント・カンパニー:グループ全 体で住友化学(4005)株式の保有比率を5.18%から6.34%に増やした。

キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント・カンパニー:グループ全 体でナカニシ(7716)株式の保有比率を12.75%から13.75%に増やした。

キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント・カンパニー:グループ全 体でハニーズ(2792)株式の保有比率を8.57%から10.06%に増やした。

ディーケーアール・オアシス・マネジメント・カンパニー:日本トランス シティ(9310)株式の保有比率を5.17%にした。

クレディ・スイス証券:グループ全体でダイエー(8263)株式の保有比率 を5.60%にした。

オービス・インベストメント・マネジメント:グループ全体でヤマダ電機 (9831)株式の保有比率を5.65%から6.65%に増やした。

テンプルトン・インベストメント・カウンセル:グループ全体でデサント (8114)株式の保有比率を5.25%にした。

テンプルトン・インベストメント・カウンセル:グループ全体でプロミス (8574)株式の保有比率を5.27%から6.67%に増やした。

テンプルトン・グローバル・アドバイザーズ:グループ全体でアイフル (8515)株式の保有比率を5.20%から7.28%に増やした。

第一生命保険:ブルドックソース(2804)株式の保有比率が8.55%から

2.49%に低下した。

リバティ・スクェア・アセットマネジメント:天馬(7958)株式の保有比 率を5.03%にした。

日清紡績:日本無線(6751)株式の保有比率を24.55%から25.64%に増 やした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でグッドウィル・グループ (4723)株式の保有比率を8.89%から7.62%に減らした。