米グーグル:ユーチューブでの動画広告の販売開始へ-利用者急増で

インターネット検索エンジン最大手、米グ ーグルは21日、傘下の動画投稿サイト、ユーチューブでの動画広告の掲載を開 始すると発表した。

グーグルが電子メールで配布した資料で明らかにしたところでは、初期の 広告主には米音楽会社ワーナー・ミュージック・グループや米ニューズ・コー プ傘下の映画制作会社20世紀フォックスなどが含まれる。グーグルは昨年11 月に16億5000万ドル(約1886億円)でユーチューブを買収した。

グーグルはユーチューブへの動画広告の掲載開始により、新たな収入源を 獲得する。同社は検索結果に広告主のリンクを添付するほか、提携先のサイト で広告を販売することで、収入の大半を得ている。米バージニア州の調査会社 コムスコアによれば、5月にグーグルのサイト利用者が視聴した動画は18億本 と、米国内で視聴された動画全体の22%を占めた。

21日の米ナスダック市場で、グーグルの株価終値は8.69ドル高の506.61 ドル。年初来では10%上昇している。