ダイハツ株が3日ぶり反落、GS証は目標株価下げ-買い判断は継続

ダイハツ工業の株価が3日ぶりの反落。一 時、50円(4.7%)安の1014円まで下げた。ゴールドマンサックス証券では21 日、ダイハツの目標株価を従来の1400円から1350円に引き下げた。投資判断は 買いを継続している。

この日の取引でダイハツ株は14円(1.3%)安の1050円で寄り付いた後、 下げ幅を広げ、同17分に1014円を付けた。ただ、その後は下げ幅を縮めている。