クレディ・スイス:世界株の投資判断引き上げ、鉄鋼株の買い推奨

スイスの金融大手クレディ・スイス・グル ープは、金融市場の混乱の影響が経済成長に及ばないよう米金融当局が対策を講 じるとの観測から、投資家に対し世界の株式市場での株買い増しを推奨した。

アンドルー・ガースウェイト氏率いるアナリストら21日発表したリポート で、世界の株式について「オーバーウエート」の割合を5%と、従来の3%から 引き上げた。

モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)世界 指数は7月20日から8月16日の間に11%低下した。信用市場の悪化が経済成 長減速や業績の伸びの鈍化につながり、企業買収も阻害するとの懸念が広がった ためだ。

またクレディ・スイスのアナリスト、マイケル・シレーカー氏(ロンドン在 勤)は世界鉄鋼株の投資判断を「マーケット・ウエート」から「オーバーウエー ト」に引き上げた。シレーカー氏は20日付の調査資料で、「需要の伸びの要因 はすべて」維持されており、「生産や米在庫傾向のデータは非常に有望だ」と指 摘した。

[TAGINFO]

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE