米モルガンSとING元社員の夫婦、インサイダー取引で有罪答弁へ

米証券大手モルガン・スタンレーの元財務 担当のバイスプレジデントとその夫であるINGインベストメント・マネジメ ントの元ヘッジファンド・アナリストはインサイダー取引に関する裁判で、有 罪を認める見通しだ。米検察当局が14日明らかにした。

この夫婦はニュージャージー州在住のジェニファー・ワン被告とルーベン ・チェン被告。検察当局によると、両被告はニューヨーク連邦地裁で9月に有 罪答弁を行う見込み。

裁判所の資料によると、リード・ブロドスキ副検事正は今月7日、「次回 の出廷は2007年9月5日午後3時で、マクマホン判事の前で有罪答弁が行われ る」と他の判事に説明した。

同夫婦は5月10日に逮捕された。ワン被告がモルガン・スタンレーで入手 した情報を基に、夫婦がタウン・アンド・カントリー・トラスト、グレンボロ ー・リアルティー・トラスト、ジェネシス・ヘルス・ケアの証券を取引した容 疑だった。検察当局によると、夫婦は05年12月から07年3月にかけて60万 ドル(約7050万円)余りの利益を不正に得ていた。

8月7日の審問では、夫婦は無罪を主張していた。

[TAGINFO]