英国債:2年債は上昇、利回り5.48%-追加利上げ観測の後退で

英2年国債相場は上昇。7月のインフレ率 の伸びが予想を下回ったことを背景に、年内の追加利上げ観測が後退した。

英2年債(2009年3月償還、表面利率4%)利回りは前日比8ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01ポイント)下げ5.48%。

英政府統計局(ONS)が14日発表した7月の同国の消費者物価指数(H ICP)は前年同月比1.9%上昇となった。同指数は3月に10年ぶりの高水準 に上昇。6月まで14カ月連続でイングランド銀行のインフレ率目標を上回って いた。この日の発表を受けて、追加利上げの可能性が低下した。

金利先物市場の動向によれば、投資家らは英中銀が年内にもう1回の利上 げを実施するとの観測を後退させた。14日の金利先物(12月限)の金利は前日 比3bp下げ6.10%。