米サブプライム住宅金融のイージス・モーゲージ、破産法適用申請

ヒューストンに拠点を置くサブプライム(信 用力が低い借り手向け)住宅金融会社のイージス・モーゲージは13日、連邦破 産法11条の適用を申請した。同社は関連会社10社を持ち、債務と資産はいず れも1億ドル(約118億円)余り。

同社はデラウェア州ウィルミントンの連邦破産裁判所に破産法適用を申請 した。債権者数は最大5000としている。同社は先週、融資事業を停止し、「大 量の」人員を解雇すると発表した。

裁判所に提出された文書によると、イージスは米投資会社サーベラス・キ ャピタル・マネジメントの関連会社が80%を保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE