【米個別株】EMC、ファニーメイ、BMC、D.R.ホートン

13日の主な銘柄は以下の通り。

ブラックストーン・グループ(BX US):43セント(1.7%)高の

25.71ドル。プライベート・エクイティ(PE、未公開株)投資会社の ブラックストーン・グループが13日発表した2007年4―6月期(第2 四半期)決算は、純利益が前年同期の3倍超となった。主要4部門で収 入が伸びたことが寄与した。

フォートレス・インベストメント・グループ(FIG US):1.47ドル (7.7%)高の20.57ドル。米国のヘッジファンド兼プライベート・エク イティ会社として初の新規株式公開(IPO)を2月に実施した投資会 社フォートレス・インベストメント・グループは、14日に四半期決算を 発表する。

BMCソフトウエア(BMC US):1.80ドル(6.4%)高の29.80ド ル。バンク・オブ・アメリカのアナリスト、カーク・マターン氏は、企 業向けソフトウエア、BMCソフトウエアの株式投資判断を「中立」か ら「買い」に引き上げた。同氏は、入念なコスト管理や大型汎用コンピ ューター事業のトレンド改善が利益拡大につながるとの見通しを示した。

EMC(EMC US):1.33ドル(7.5%)高の19.05ドル。ストレー ジ(外部記憶装置)メーカー、EMCのサーバー部門、VMウェアは13 日、テクノロジー企業としては2004年のグーグル以来最大のIPOで、 最大11億ドルを調達する見通し。

ファニーメイ(FNM US):2.34ドル(3.5%)安の64.12ドル。米 連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)の監督機関である連邦住宅公社監督 局(OFHEO)は10日、ファニーメイからの投資ポートフォリオ拡大 要請を退けた。

D.R.ホートン(DHI US):57セント(3.3%)安の16.87ドル。 住宅建設大手のD.R.ホートンをはじめ住宅建設株が下落。JPモルガ ンはD.R.ホートンの株式投資判断を「オーバーウエート」から「中 立」に引き下げ、住宅在庫の拡大で価格が圧迫されることから、下半期 には住宅建設業者に対する注文の伸びがマイナスになるとの予想を示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE