米ベアー・スターンズ、合併や身売りなら株価2倍にも-バロンズ

米紙バロンズ最新号(8月13日号)は、 米証券会社ベアー・スターンズの株価は同社が合併や身売りを検討すれば現在の 約2倍に上昇する可能性があるとの見方を報じた。

同紙は匿名の投資家の話を基に、ベアー・スターンズのジェームズ・ケイ ン最高経営責任者(CEO)は株価下落や8月3日の格付け見通し引き下げを受 け、身売りを考えている可能性があると報じている。ベアー・スターンズの事業 は米銀JPモルガン・チェースや、ドイツ銀行やスイスのUBSなど幾つかの欧 州の銀行にとって魅力的だと同紙は指摘している。

同紙によると、株価に「強気」の複数の投資家は、ベアー・スターンズが 2008年に買収されるとすれば価格は1株当たり200ドルと、現在の1株当た り純資産額92.50ドルの2倍強となる可能性があるとみている。

バロンズによれば、ベアー・スターンズは買収の可能性についてコメント を控えた。ブルームバーグ・ニュースの電話取材に対する応答は得られていない。

ベアー・スターンズ株の10日終値は3.85ドル安の110.20ドル。年初 来では32%下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE