7月のオーストラリア雇用者は2万1800人増-失業率は4.3%で横ばい

オーストラリア統計局が9日発表した7月 の雇用統計によると、7月の雇用者数は前月比2万1800人増と、9カ月連続 での増加となった。同国では労働力不足が深刻化しており、賃金上昇やインフ レ加速の要因となる可能性がある。

失業率は前月比横ばいの4.3%と、33年ぶりの低水準付近だった。ブル ームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト24人の予想中央値では雇用者 数は2万5000人増、失業率は4.4%が見込まれていた。