クライスラーのナーデリ新CEOは最適任者―GEのウェルチ前CEO

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(G E)のジャック・ウェルチ前最高経営責任者(CEO)は6日、米自動車大手の クライスラーが新CEOに起用した米住宅関連用品小売り会社ホーム・デポの前 CEO、ロバート・ナーデリ氏について、「全くパーフェクトな適任者だ」との 見方を示した。

ウェルチ氏は、ナーデリ氏について、「クライスラーはコストや効率、サー ビスなどすべてを調和させなければならない」が、「彼ほどそれに適した人はい ない」と述べた。

米投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントは、ドイツの自動車大手 ダイムラー・クライスラーからクライスラーの経営権を取得。ナーデリ氏を会長 兼CEOに起用した。

ナーデリ氏は、2000年からホーム・デポを率いてきたが、6年間の報酬2 億2500万ドル(約267億円)が株主の批判を呼び、今年1月にその地位を追わ れていた。

ナーデリ氏はGE出身で、ウェルチ氏の後継者争いに敗れた後、ホーム・デ ポに移った。ホーム・デポでは大胆な経営陣の削減や事業再編により、CEO在 任期間に売上高と利益を2倍以上に引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE