コンテンツにスキップする

米ダウ・ジョーンズの取締役が辞任-ニューズによる買収案に反発

米ダウ・ジョーンズのディーター・フォン・ ホツルブリンク取締役は19日、米ニューズへの身売りを支持する取締役会に同 調できないことを理由に、同ポストを辞任したことを明らかにした。米証券取 引委員会(SEC)に文書を提出した。

ホルツブリンク氏は、身売り案について「ダウ・ジョーンズ特有のジャー ナリズムの価値が長期にわたって著しく損なわれることを非常に心配してい る」との考えを示した。

ダウの取締役会は17日、ニューズが提示した1株当たり60ドルの買収案 を支持することを決定。最終判断をダウの株式の64%(議決権ベース)を握る バンクロフト家に委ねた。同家のメンバーは23日に会合を開き、買収案を検討 する。メンバー間の意見は対立している。

米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、ホルツブリンク氏と、バ ンクロフト家のメンバーでダウ取締役のレスリー・ヒル氏は、買収案の是非を 問う採決を棄権した。

ダウのピーター・マクフィアソン会長は「ホルツブリンク氏は2001年から ダウの取締役として功績を残してきた。取締役会は不本意ながら辞表を受け入 れ、同氏の健闘を祈った」と述べた。

ダウの株価は、バンクロフト家は身売りに反対する可能性があるという一 部投資家の観測を背景に、7月6日以降6.2%下落した。19日の終値は前日比 25セント安の55.40ドル。

-- Editor: Wolfson (ajp)

--* 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Leon Lazaroff in New York at +1-212-617-4249 or llazaroff@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jennifer Sondag in New York at +1-212-617-2716 or jsondag@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE