コンテンツにスキップする

サウジアラムコ:米向け8月積み原油価格引き下げ-欧州向けは値上げ

世界最大の国営石油会社、サウジアラム コは、8月積みの米国向け原油の価格を引き下げる一方、欧州向け原油の価格 を引き上げた。

サウジアラムコが4日発表した電子メールの声明によると、同社は米国向 けの全油種の価格を1バレル当たり35-50セント引き下げた。一方、欧州向 けについては同40-70セント引き上げた。

声明によると、アジア向けのアラビアンミディアムとアラビアンヘビーの 価格については、1バレル当たり30-50セント引き上げた。また、スーパー ライトとエキストラライトは値下げし、アラビアンライトの価格は据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE