コンテンツにスキップする

銀行団、サーベラスのクライスラー買収資金調達で投資家説明開始-米紙

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、 オンライン版)は23日、米投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントによ るクライスラー・グループとクライスラー・ファイナンシャル買収に向けた資金調 達で、銀行団が来週、投資家向け説明会を開始すると報じた。銀行団はサーベラス に資金供給を約束している。事情に詳しい関係者の話を基に伝えた。

同紙によると、米西海岸での説明会は26日に始まり、東海岸では29日からの 予定。同紙は格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のレバレッ ジド・コメンタリー・アンド・データの情報を引用して伝えた。

同紙によると、サーベラスはクライスラー買収のため、約620億ドル(約7兆 6900億円)を借り入れる必要がある。JPモルガン・チェースとベアー・スターン ズ、ゴールドマン・サックス・グループ、シティグループ、モルガン・スタンレー が、資金調達への協力を約束しているという。

ドイツの自動車大手ダイムラークライスラーは5月14日に、クライスラーの

80.1%をサーベラスに売却すると発表した。

(ウォールストリート・ジャーナル、6月23日、オンライン)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE