コンテンツにスキップする

5月の中国PPI:前年同月比2.8%上昇-予想に反して鈍化(2)

中国国家統計局が11日発表した5月の生産 者物価指数(PPI)は前年同月比で2.8%上昇した。市場予想に反し、4月の

2.9%上昇から伸びが鈍化した。

ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト16人を対象にまとめた調査では、

3.0%上昇が見込まれていた。1-5月のPPIは前年同期比2.8%上昇した。

中国当局は、輸出による資金流入がインフレを加速させ、資産バブルを招く 事態の阻止に努めている。行き過ぎた投資で設備過剰に陥らないようにも注意し ている。製造業での投資拡大がこれまでに、原材料やエネルギー、土地、労働関 連の費用を押し上げ、PPI指数は3月と4月は伸びが加速していた。

JPモルガン・チェースのエコノミスト、ワン・キン氏は「物価は依然とし て月間ベースで加速している。インフレ圧力は残っている」と述べた。

同時に発表された5月の購買物価指数は、前年同月比3.6%上昇した。1- 5月は前年同期比3.9%上昇。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE