コンテンツにスキップする

価格下落で米住宅販売が加速、第1四半期は年率641万戸-NAR

全米不動産業者協会(NAR)によ ると、2007年第1四半期の米各都市のおよそ半分の地域で住宅価格が下 落したことから、より安価な不動産に買い手が集まり、住宅販売件数は 増加した。

NARの調査によると、145の大都市圏のうち62地区で一戸建て住 宅価格の中央値が下落した。全米では一戸建て住宅およびコンドミニア ム価格の中央値は21万2300ドルと、前年同期を1.8%下回った。

販売件数は季節調整済みで、前期比2.4%増加の年率641万戸だっ た。06年第4四半期は同626万戸だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE