コンテンツにスキップする

経営大学院生の人気企業はグーグル,投資銀の中ではゴールドマン-調査

調査会社ユニバーサムが4日までに実施し た調査によると、経営学大学院の院生らの間で最も人気の高い企業は、インタ ーネット検索大手の米グーグルだった。

調査によると、グーグルは12年間1位だったコンサルティング会社のマッ キンゼーを抜いた。

ただ、男子院生の間では依然、マッキンゼーが1位。さらに、同じコンサ ルティング会社のボストン・コンサルティング・グループが2位、ベインが3 位だった。

投資銀行の中では、米ゴールドマン・サックス・グループが人気トップ。 続いてモルガン・スタンレー、リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの順 だった。

ユニバーサムのクローディア・タタネリ最高経営責任者(CEO)は、グ ーグルは経営学修士号取得者にとってコンサルティング会社や投資銀行の代わ りとなるもう1つの選択肢だと話した。ユニバーサムは、経営大学院生5451人 を対象に調査を実施した。

2007年と06年の上位は以下の通り。

Company                      Rank 2007     Rank 2006
Google Inc.                     1              2
McKinsey & Co.                  2              1
Goldman Sachs Group Inc.        3              3
Bain & Co.                      4              4
Boston Consulting Group Inc.    5              5
Apple Inc.                      6              7
Microsoft Corp.                 7              16
General Electric Co.            8              8
Nike Inc.                       9              12
Bank of America Corp.           10             18
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE