証券23社:1-3月期は20社が減益、市場悪化で通期も低迷(一覧表付)

主要証券会社23社の2007年3月期決算が 27日、出そろった。第4四半期(1-3月)の業績は前年同期と比べて株式取 引が低調だったことから23社中20社で純利益が減少した。通期でみても個人 投資家の売買減少などが要因となり22社で減益となった。株式関連収益の比率 が高く、市場動向に左右されやすい収益体質があらためて浮き彫りとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。