NTT:国内SB10年債の主幹事、野村証、みずほ証、MSを指名

NTTが国内普通社債(SB)の発行を 準備している。年限は10年で、主幹事に野村証券を事務主幹事、みずほ証券、 モルガン・スタンレー証券を共同主幹事に指名した。近く起債が実現すれば、 2006年7月発行の第51回債(700億円)以来、約9カ月ぶりの社債発行とな る。共同主幹事証券担当者が明らかにした。

NTTの格付けは、ムーディーズがAa1、スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)がAA-としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE