グーグル:マイクロソフト,ヤフー抜き「最も頻繁に利用される」サイトに

インターネット検索の米グーグルは、マイ クロソフトとヤフーを抜き、最も頻繁に利用されるウェブサイト群の所有者と なった。調査会社コムスコアの調査で分かった。

コムスコアが25日発表した調査結果によると、グーグルのサイト群には3 月、5億2800万件のアクセスがあった。アクセス数は前年同月に比べ13%増え た。マイクロソフトは5億2700万件、ヤフーは4億7630万件だった。

検索エンジンの人気に加え、動画共有サイト、ユーチューブなどの新サイ トがアクセスの大幅増加につながった。マイクロソフトのサイトへのアクセス は前年同月比で4%増、ヤフーは1%増だった。

4位はメディア大手のタイム・ワーナーのサイトで、前年同月比21%増の2 億7200万件のアクセスがあった。競売サイトのeベイは前年からほぼ横ばいの 2億5630万件。オンライン百科事典のウィキペディアへのアクセスは82%増え 2億1220万件だった。

コムスコアは15歳以上のインターネットユーザー200万人を対象に調査を まとめた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE