三洋電:米GEによる三洋電クレTOBに応募-80億円の利益計上

三洋電機は25日、米ゼネラル・エレクト リック(GE)が実施しているリース会社の三洋電機クレジットに対する株式 公開買い付け(TOB)に応募することを決めたと発表した。推進している金 融事業の構造改革を強固にするため、保有する三洋電機クレ株約17%すべてを 応募する。

GEの三洋電機クレに対するTOBは3月23日に発表済み。この時点で 三洋電機は保有する三洋電機クレ株を売却するかどうかについて機関決定して いなかった。

三洋電機は保有する三洋電機クレ株666万2900株(16.68%)全株を応募。 この譲渡が確定すると2008年3月期の単体で約160億円、連結で約80億円の 利益計上になる見込みとしている。

GEによる三洋電機クレのTOB期間は3月26日から5月6日までで、 決済開始は5月16日。

洗濯機点検・修理費用は24億円

同時に三洋電機は、発煙・発火する可能性がある一部の洗濯乾燥機の無料 点検および修理の費用が約24億円になったと発表した。ただ、これによる前 期(07年3月期)業績予想の変更はないとしている。

三洋電機の株価終値は前日比9円(4.8%)高の198円、三洋電機クレは 同10円(0.3%)高の3240円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE